裸眼で作る♪ナチュラルな抜け感がキメテの春メイク

2015年2月18日(水)

瞳の印象を変えたり目を大きく見せることができるカラコンだけど、社会人になるとカラコンの使用はちょっと厳しかったりする場面もありますよね!?  そんなときに重宝するのが裸眼でも盛れちゃう、抜け感のある自然な印象のメイク!

裸眼メイクの方がナチュラルな瞳の輝きが感じられて好感が持てるという男性の意見も多数。春に向けて透明感のある軽やかな裸眼メイクを早速マスターしちゃいましょう♪

グレーのペンシルで眉毛を1本ずつ描き足し、ブラウンのマスカラを馴染ませます。

パールホワイトのアイシャドウを眉下に塗り、ベージュをアイホール全体に塗ってボカしましょう。

ピンクグレーのアイシャドウを二重幅に重ねたら、下まぶたにパールベージュをオン!

下まぶたのキワにピンクのペンシルライナーでラインを引いてウルッとした瞳を演出します。

ブラウンのアイライナーで上マブタのキワにラインを引き、ビューラーでまつ毛をカールアップ!

ナチュラルで優しげな印象に見せてくれる、ブラウンのマスカラをまつ毛にたっぷり馴染ませましょう。

ミルキーピンクのクリームチークを頬に塗り、青みがかったピンクのチークを横長に重ねます。

少し濃いめのピンク色の口紅を唇に塗って、指でポンポンと伸ばしたら出来上がり♪

詳細は動画をチェックして下さいね★

この記事を書いた人

YUKICO
(ビューティーライター)
大学卒業後OLを経てパリとロンドンに留学。帰国後、ギャル系雑誌やビューティー系のライターとして活動。“真の美しさは内面から”をテーマに、メイク等の外見を磨くテクニックはもちろん、ココロのケアや食生活を含めたインナービューティーなどトータルな美しさを探求。 【主な資格】オーガニックコスメセラピスト、ジュニアオーガニックセラピスト、ジュニア・アスリートフードマイスター、ベジフルビューティーセレルフアドバイザー、ローフードマイスター1級、日本心理学会認定心理士。
ブログ:YUKICO’S HAPPY LIFE

最近の人気記事(6/8〜6/14)