お知らせ

Press Release

2014年04月11日

メイク好きの新常識!「メイクの仕方は“動画”で見る」
みんなでつくるメイク動画の投稿サイト「みんなのメイク」
アンケート

 動画を作って “楽しい”や“キレイ”を発信する元気で前向きな女性=“動ガール”のムーブメントを世に送り出した、みんなでつくるメイク動画の投稿サイト「みんなのメイク」(http://mutv.jp/)では、同サイトで実施したメイク動画に関する意識調査の結果の第一弾を発表しました。

 今回の調査では、半年前と比べて「メイク動画を見る時間が増えた」と回答した人が半数以上。メイク動画を見るのは「家でくつろいでいるとき」という人が全体の97%(複数回答)、1本のメイク動画を「5分以上見る」という人は70%にのぼりました。また、「メイクが上手くなりたい」、「コスメ購入の参考にしたい」など目的を持って見ている人の数が「暇つぶし」に見る人を圧倒的に上回り、メイク動画の印象は、「面白い動画が増えた」、「参考にできる動画が増えた」、「よく見かけるようになった」などが多数を占めました。半年間で、魅力あるメイク動画の充実に伴って関心度がアップ、動画を積極的に自分のヘアメイクに役立てようとする傾向が見られました。

■メイク動画に関する意識調査結果

メイク動画を見る時間の変化
1本のメイク動画を見る時間
メイク動画はどんな時に見ますか?
メイク動画の印象の変化
メイク動画を見る目的

■調査の概要

-調査対象
「みんなのメイク」(http://mutv.jp/)の会員 434名の女性(内20~30代が68%)
-調査期間
2014年2月25日~3月2日
-調査方法
インターネット調査

■「みんなのメイク」会員とは

「みんなのメイク」会員とは

▼みんなのメイクについて

<サービス概要>
サービス名
みんなでつくるメイク動画の投稿サイト「みんなのメイク」
- MakeUp Tips Videos -
URL
http://mutv.jp
運営会社
株式会社スタイリングライフ・ホールディングス
<サービスの特徴>
  1. メイク動画を見てたのしむことができます
  2. メイク動画を投稿することができます
  3. 友だちを増やすことができます
  4. イベントやモニター企画等に参加することができます

時代のトレンド・キーワードは「動ガール」!

「みんなのメイク」が独自にネットワークする「動ガール」
昨年末より、トレンド・キーワードとして、メディアからの注目度が急上昇しています

〜 最近の掲載事例 〜

  • 『日経MJ』 (2012年7月20日)
  • NHK 『おはよう日本』 (2012年11月14日)
  • 『Yahoo!JAPAN』 (2012年11月25日)
  • フジテレビ 『新・週刊フジテレビ批評』 (2012年12月1日)
  • テレビ東京 『ニュース モーニング・サテライト』 (2012年12月14日)
  • NHK 『クローズアップ現代』 (2013年2月13日)
  • 『日経産業新聞』 (2013年3月6日)
  • 『Hanako』 (2013年3月28日)
  • 『朝日新聞 夕方』 (2013年5月13日)
  • NHK 『マサカメTV!』 (2013年5月25日)
  • 『anan』 (2013年6月5日)
  • RKB 『今日感テレビ』 (2013年6月19日)
  • 朝日放送『おはよう朝日です』 (2013年6月20日)
  • NHK Eテレ 『高校講座 社会と情報』(2013年10月3日)
  • NHK WORLD 『BEGIN Japanology』(2013年11月7日)
  • NHK Eテレ 『人生デザイン U-29』(2014年3月31日)

他、多数

価格は、メーカー希望小売価格です。
記載されている会社及び商品名は、各社の商標または登録商標です。なお、本文中はTM、(R)マークは明記しておりません。