お知らせ

Press Release

2013年10月23日

みんなでつくるメイク動画の投稿サイト「みんなのメイク」の
人気“動ガール”「佐々木あさひさん」「Choicerish(ちひろ)さん」が、
「シュウ ウエムラ クリスマス コレクション2013」の
プリンセスメイク動画を披露!

 株式会社スタイリングライフ・ホールディングス(代表取締役 遠藤育雄)が運営する、みんなでつくるメイク動画の投稿サイト「みんなのメイク」(http://mutv.jp/)は化粧品ブランド『シュウ ウエムラ(*1)』とコラボレーションし、シュウ ウエムラ クリスマス コレクション 2013 『シックス ハート プリンセス by takashi murakami for シュウ』のアイテムを使った人気“動ガール”(*2) による動画を公開、コレクションのイメージと商品の魅力を伝える特設ページを、10月23日より公開いたしました。

 毎年話題のクリスマスコレクションは、記念すべき年にふさわしく、日本を代表するアーティスト 村上隆氏のアニメーション作品「6HP(シックス ハート プリンセス)」をフィーチャーしたコレクション。イノセントなピンク プリンセスとセクシーなブラック プリンセスのように、すべての女性がもつ二面性を表現したコレクションです。

 今回のコラボレーションでは「みんなのメイク」の“動ガール”、「sasakiasahi(佐々木あさひ)さん」「Choicerish(ちひろ)さん」がこのコレクションのアイテムを使って、6HPの世界にインスパイアされたメイク「ナチュラルルック/デイリールック」と「プリンセスルック」の動画で表現しています。またこれらの動画と商品の情報を掲載した特設ページを公開しより多くの方にご覧いただく機会を提供いたします。

(*1)“シュウ ウエムラ”とは、メイクアップアーティスト界のパイオニアとして知られる植村 秀によって創業されたブランドで、表参道にブティックをオープンしてから今年で30周年を迎えました。
(*2)“動ガール”とは、“動画+ガール”で、動画を作って “楽しい”や“キレイ”を発信する元気で前向きな女性のことです。

▼コラボレーション詳細

【名称】
シュウ ウエムラ×みんなのメイク
【内容】
  • ①「みんなのメイク」の“動ガール”「sasakiasahi(佐々木あさひ)さん」「Choicerish(ちひろ)さん」が「シュウ ウエムラ クリスマス コレクション 2013」のアイテムを使って、「ナチュラルルック/デイリールック」と「プリンセスルック」を動画で表現します。
  • ②「みんなのメイク」内特設ページ「シュウ ウエムラ チャンネル」で公開
    (URL:http://mutv.jp/channel/shuuemura
【展開期間】
2013年10月23日〜
【出演“動ガール”】
【動画内使用商品】
コレクション名:

シュウ ウエムラ クリスマス コレクション 2013
シックス ハート プリンセス by takashi murakami for シュウ

■『シュウ ウエムラ 6HP クリスマス パレットキット 』 限定2種 8,400円(税込)

(c)Takashi Murakami/Kaikai Kiki Co.,Ltd. All Rights Reserved.

〈キット内容〉

  • - ハートフル ピンク パラレル パレット また エンチャンテッド ブラック パラレル パレット(現品)
  • - リップ アンド チーク ファンタジー ドリーム ピンク(現品)
  • - アルティム8 スブリム ビューティ クレンジング オイル50mL
  • - オリジナル メイクアップ ポーチ
【関連リンク】

▼みんなのメイクについて

<サービス概要>
サービス名
みんなでつくるメイク動画の投稿サイト「みんなのメイク」
- MakeUp Tips Videos -
URL
http://mutv.jp
運営会社
株式会社スタイリングライフ・ホールディングス
<サービスの特徴>
  1. メイク動画を見てたのしむことができます
  2. メイク動画を投稿することができます
  3. 友だちを増やすことができます
  4. イベントやモニター企画等に参加することができます

時代のトレンド・キーワードは「動ガール」!

「みんなのメイク」が独自にネットワークする「動ガール」
昨年末より、トレンド・キーワードとして、メディアからの注目度が急上昇しています

〜 最近の掲載事例 〜

  • 『日経MJ』 (2012年7月20日)
  • NHK 『おはよう日本』 (2012年11月14日)
  • 『Yahoo!JAPAN』 (2012年11月25日)
  • フジテレビ 『新・週刊フジテレビ批評』 (2012年12月1日)
  • テレビ東京 『ニュース モーニング・サテライト』 (2012年12月14日)
  • NHK 『クローズアップ現代』 (2013年2月13日)
  • 『日経産業新聞』 (2013年3月6日)
  • 『Hanako』 (2013年3月28日)
  • 『朝日新聞 夕方』 (2013年5月13日)
  • NHK 『マサカメTV!』 (2013年5月25日)
  • 『anan』 (2013年6月5日)
  • RKB 『今日感テレビ』 (2013年6月19日)
  • 朝日放送『おはよう朝日です』 (2013年6月20日)
  • NHK Eテレ 『高校講座 社会と情報』(2013年10月3日)

他、多数

価格は、メーカー希望小売価格です。
記載されている会社及び商品名は、各社の商標または登録商標です。なお、本文中はTM、(R)マークは明記しておりません。