簡単でお手軽♪キュートなハロウィン用の猫メイク

2015年10月14日(水)

今年のハロウィンはどんな仮装をする予定ですか?本格的なゾンビメイクや骸骨メイク等もいいけれど、簡単にできてしかも可愛い系に仕上げたいなら猫メイクがオススメ!アイライナーとブラウンのアイシャドウでできちゃうので、新たにアイテムを買い足す必要がないのでとっても楽チン♪それでは早速ハロウィン用の猫メイクのやり方を見ていきましょう。

ブラックのリキッドライナーでまつ毛のすき間と粘膜をしっかりと埋めたら、キャットラインを引いていきます。太めの目尻ハネ上げラインを引き、黒目の上あたりもガッツリと太いラインを引きます。

目頭に切り込みを入れるように、目のカーブに沿って細いラインをプラス♪更に目尻のハネ上げラインとつながるように、下目尻1/3にもラインを足します。

お次は鼻先にV字のラインを引いてから、鼻の穴の周りも黒く塗っていきます。

鼻の下から唇の山まで真っすぐな線を引き、上唇に口角をクルッとハネ上げたラインを描いたら、上唇を黒く塗りつぶしましょう。

まぶたにブラウンのアイシャドウを塗って目元に陰影をつけ、鼻から唇にかけて引いたラインの周りにもアイシャドウを足して軽くボカします。

口角から小鼻に向けてブラウンのアイシャドウを濃いめに塗ったら、左右にドットを3つずつ描き、頬にはヒゲを描きます。目尻ボリューム系のつけまつ毛をつけたら猫ミミカチューシャをオン!最後に下唇の色をファンデーションで消したら完成です♪

メイクの詳細は動画をチェクして下さいね★

この記事を書いた人

YUKICO
(ビューティーライター)
大学卒業後OLを経てパリとロンドンに留学。帰国後、ギャル系雑誌やビューティー系のライターとして活動。“真の美しさは内面から”をテーマに、メイク等の外見を磨くテクニックはもちろん、ココロのケアや食生活を含めたインナービューティーなどトータルな美しさを探求。 【主な資格】オーガニックコスメセラピスト、ジュニアオーガニックセラピスト、ジュニア・アスリートフードマイスター、ベジフルビューティーセレルフアドバイザー、ローフードマイスター1級、日本心理学会認定心理士。
ブログ:YUKICO’S HAPPY LIFE

最近の人気記事(6/8〜6/14)